52DISKL32 Ver3.5 製品情報

52DISKL32 Ver3.5 製品概要

52DISKL32 は、N5200 等のオフコン/汎用機のデータと、パソコンのデータを双方向に変換を行う、ファイルコンバーターソフトです。様々なデータ形式に対応しており、洗練された機能によりスムーズな変換作業を可能にしました。

お知らせ

2011 年 2 月 22 日
52DISKL32 Ver3.5 対応 USB 外付け FD ドライブの生産終了について。


2011 年 2 月 22 日現在、本製品で対応する USB 外付け FD ドライブ装置の製造販売は、各メーカー様で既に終了していることを確認しており、流通在庫がなくなり次第入手が難しくなると見受けられます。本製品でUSB 外付け FD ドライブ装置の使用をご検討の場合は、こちらに記載の対応機種を予めご用意頂いてからご購入をお願い致します。

2003 年 2 月 21 日
Windows 2000/XP 対応機種が大幅に増加しました。

このたびシステムポート株式会社様のご協力により、Windows 2000/XP のフロッピーディスクアクセスドライバ(以降、「専用ドライバ」)をライセンスして頂くことになりました。これにより、Windows 2000/XP が搭載された多くの機種上でオフコン/汎用機で初期化されたIBM標準フォーマットフロッピーディスクの制御が可能になり、52DISKL32 の Windows 2000/XP 対応機種が大幅に増加します。

  • 動作可能機種の確認、専用ドライバについての詳細は、Windows 2000/XP 動作可能機種一覧表をご覧ください。
  • 専用ドライバを同梱した新 52DISKL32 製品版をご購入頂く前に、専用ドライバを収録した新 52DISKL32 体験版にて動作確認を行ってください。体験版はこちらからダウンロードすることができます。