52DISKL32 Ver3.5 Windows2000/XP 動作可能機種一覧

動作可能機種をご確認いただく前に、以下の項目を必ずお読みください。

Windows2000/XP 上での動作について

一部の Windows2000/XP 搭載機種では、システムポート株式会社様製 Windows2000/XP のフロッピーディスクアクセスドライバ(以降、「専用ドライバ」)により、オフコン/汎用機で初期化された IBM 標準フォーマット FD のアクセスを実現します。

専用ドライバは、以下の外付け FD ドライブ装置やスーパーディスクドライブも対応しています。 ただし、お使いの機種が下記の動作保証外機種の場合、52DISKL32 も動作保証できません。

アイ・オー・データ機器 USB-FDX2 (2倍速) ※/USB-FDX4 (4倍速)
ロジテック LFD-31U2 (2倍速)/LFD-31U4 (4倍速)
LFD-31UE/LFD-31UJ
富士通 FMV-NFD52S/FMFD-51S
Panasonic LK-RF240UZ

※2014 年 6 月 23 日更新
52DISKL32 Ver3.5 で動作保証された USB 外付け FD ドライブ装置について
52DISKL32 Ver3.5 で動作保証された USB 外付け FD ドライブ装置について、発売時期の違いにより IBM 標準フォーマット FD にアクセスできない機種が確認されております。導入の前には、必ず 52DISKL32 体験版で IBM 標準フォーマット FD のアクセスをご確認ください。

52DISKL32 Ver3.5 対応 USB 外付け FD ドライブの生産終了について
2011年2月22日現在、本製品で対応する USB 外付け FD ドライブ装置の製造販売は、各メーカー様で既に終了していることを確認しており、流通在庫がなくなり次第入手が難しくなると見受けられます。本製品でUSB 外付け FD ドライブ装置の使用をご検討の場合は、上記に記載の対応機種を予めご用意頂いてからご購入をお願い致します。

※ アイ・オー・データ機器「USB-FDX2」について
2005年6月21日現在、一部のモデルでファームウェアの変更があり、正常に動作できない事が判明致しました。 また、USB-FDX2BK (ブラックモデル) は仕様が異なり対応できない事が判明 致しました。 ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承ください。

** 上記外付けFDD装置の注意点 **
上記の外付けフロッピーディスクドライブを使用した場合のIBM標準フォーマットフロッピーディスクへのアクセス速度は、 標準内蔵ドライブ装置と比較し、遅くなります。
以下は、弊社で計測した結果です。

標準内蔵ドライブ装置 USB-FDX4(4倍速) USB-FDX2(2倍速)
読込み 50秒 4分50秒 5分10秒
書込み 1分15秒 5分15秒 6分00秒
初期化 1分10秒 3分00秒 3分30秒

専用ドライバは 2003 年 2 月 24 日より弊社から出荷される 52DISKL32 製品版に同梱されています。 詳細は、こちらをご覧ください。

すでに 「富士通製 FMV キット」や「NEC 製 PC-98NX シリーズ Windows2000/XP 対応FDドライバ」をインストールして、 52DISKL32 が正常に動作されているお客様は、専用ドライバをインストールする必要はありません。

動作可能機種でも、52DISKL32 の使用に関して、以下の注意点、制限事項があります。

動作可能機種として表示された機種と同一型式でも発売時期の違いなどにより IBM 標準フォーマット FD をアクセスできない機種があります。 また、動作可能機種一覧に表示されなかった場合でも、 IBM 標準フォーマット FD をアクセス可能な機種もありますので、 専用ドライバを収録した新 52DISKL32 体験版で IBM 標準フォーマット FD のアクセスをご確認ください。
体験版は、弊社ホームページのダウンロードページよりダウンロードすることができます。

「52DISKL32 Ver3.5」の体験版をダウンロード

動作可能機種として表示された機種でも、 52DISKL32 の「IBM 標準フォーマット FD 初期化」機能、および「IBM 標準フォーマット FD ディスクコピー」機能が 使用できない場合があります。

動作可能機種として表示された機種でも、 フロッピーディスクアダプタ(スマートメディア、メモリースティック等 読み取りアダプタ)がインストールされている場合、 専用ドライバをインストールすることはできません。 万が一インストールした場合、マシンのハングアップや Windows が起動できなくなる等の障害が発生します。 フロッピーディスクアダプタがインストールされている場合、 必ずフロッピーディスクアダプタをアンインストールした状態でご使用ください。

コンピュータメーカーが Windows2000/XP の動作保証を行っていない機種では、52DISKL32 の動作も保証できません。