対応バーコード一覧

ExcelCreator for Java で生成できるバーコード一覧、および、作成する方法をご紹介します。

※バーコード出力機能は、2019 年 2 月 7 日にリリースされた Ver1.1.0.1107 で追加された機能です。
ExcelCreator for Java のユーザー様は最新アップデートを無償で提供しておりますので、ご希望の際はサポート窓口までお問い合わせください。

JAN コードを作成する
UPC コードを作成する
ITF コードを作成する
NW-7(CODABAR)を作成する
CODE39 を作成する
CODE128 を作成する
GS1-128 を作成する
標準料金代理収納バーコードを作成する
カスタマバーコードを作成する
QR コードを作成する
PDF417 を作成する

バーコードの作成

JAN コードを作成する

JAN(13桁)

JAN(8桁)


  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.JAN13);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの倍率を設定します (JAN: 50~200%)
    barCode.setZoom(100);
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("491234567890");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());

UPC コードを作成する

UPC-A

UPC-E


  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.UPCA);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの倍率を設定します (UPC: 50~200%)
    barCode.setZoom(100);
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("491234567890");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());

ITF コードを作成する

ITF(6桁)

ITF(14桁)

ITF(16桁)

ITF(自由桁)


  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.ITF6);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの倍率を設定します (ITF 25~120%)
    barCode.setZoom(100);
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("042178");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());

NW-7(CODABAR)を作成する

  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.CodaBar);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの最小エレメント値を設定します (2dot)
    barCode.setElement(2);
    // スタートキャラクタを設定します
    barCode.setStartChar('A');
    // ストップキャラクタを設定します
    barCode.setStopChar('A');
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("01234");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());

CODE39 を作成する

  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.Code39);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの最小エレメント値を設定します (2dot)
    barCode.setElement(2);
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("01234");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());

CODE128 を作成する

  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.Code128);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの最小エレメント値を設定します (2dot)
    barCode.setElement(2);
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("57BK");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());

GS1-128 を作成する

  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.GS1);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの最小エレメント値を設定します (2dot)
    barCode.setElement(2);
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("(01)14912345678901(17)990101(30)1000(10)AB12");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());

標準料金代理収納バーコードを作成する

  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.GS1Fixed);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの最小エレメント値を設定します (2dot)
    barCode.setElement(2);
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("9191234501234567890123456789010001011100000");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());

カスタマバーコードを作成する

  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.CustomerBarCode);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの寸法(ポイント)を設定します
    barCode.setPoint(10);
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("91882391-2816");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());

QR コードを作成する

モデル1

モデル2


  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.QRCode);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの最小エレメント値を設定します (4dot)
    barCode.setElement(4);
    // QR コードのモデルを設定します (Model1、Model2)
    barCode.setQRModel(QRModel.Model2);
    // QR コードのバージョンを設定します (VersionAuto、Version1~40)
    barCode.setQRVersion(QRVersion.VersionAuto);
    // QR コードの誤り訂正レベルを設定します (QRLevelL/M/Q/H)
    barCode.setQRLevel(QRLevel.QRLevelQ);
    // QR コードのマスクパターンを設定します (MaskAuto、Mask000~Mask111)
    barCode.setQRMask(QRMask.MaskAuto);
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("http://www.adv.co.jp/");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());

PDF417 を作成する

標準

簡易

  • Java
  • // バーコードの種類を設定します
    barCode.setType(BarCodeType.PDF417);
    // バーコード生成単位を設定します
    // Unit.Pixel を指定し、DpiX、DpiY にデバイスの解像度を指定することで
    // 高精度なイメージを作成することができます
    barCode.setUnit(Unit.Pixel);
    barCode.setDpiX(600);
    barCode.setDpiY(600);
    // バーコードの最小エレメント値を設定します (2dot)
    barCode.setElement(2);
    // PDF モデルを設定します (標準(Default)、簡易(Truncated))
    barCode.setPDFModel(PDFModel.Default);
    // PDF の 1 モジュールの縦横比を設定します
    barCode.setPDFRatio(7.5);
    // PDF の列数を設定します。(0 は自動設定)
    barCode.setPDFColumn(0);
    // PDF の行数を設定します。(0 は自動設定)
    barCode.setPDFRow(0);
    // バーコード文字列を設定します
    barCode.setValue("0123456789");
    // 生成バーコードイメージの実寸を取得し、任意のセルへ貼り付けます
    BarCodeSizeD size = barCode.getScaleSize(Unit.Millimeter);
    xlsxCreator.setScaleMode(ScaleMode.Millimeter);
    xlsxCreator.getCell("A1").getDrawing().addImage(barCode.getImage(), size.getWidth(), size.getHeight());