VB-Report 8 製品情報

このような開発者の方に

Excel ファイルをそのまま帳票として使いたい
サーバー上で帳票を作成して Excel や PDF で配信したい
エンドユーザーが帳票デザインを作成、編集できるようにしたい

Pickup

Publickey にて「VB-Report 8」のタイアップ記事が掲載されました
[PR] システム納品後も、Excelで帳票画面を自由にカスタマイズし放題。新米プログラマでも鮮やかな帳票開発! VB-Report 8 (2014/04/14)

VB-Report 8 製品概要

「VB-Report 8」は、帳票ツール独自のデザイナ機能を新たに覚える必要はなく、 帳票デザインを使い慣れた Microsoft Excel で作成する画期的な帳票生成支援コンポーネントです。

データの差し込みや出力などのプログラミングは開発者が行い、帳票レイアウトはエンドユーザーが作成する、ハイブリッドな帳票開発を実現。エンドユーザーが後から帳票レイアウトを変更することもできるので、メンテナンスに掛かるコストを大幅に削減できます。
新しく追加された Web 用ビューアコントロールにより、デスクトップ PC のほか、タブレット端末やスマートフォンからも帳票出力が可能となり、多様化する帳票開発にフレキシブルに対応します。


・100% マネージコードで実装されたコンポーネントで、xlsx 形式、xls 形式の両形式に対応します。
・A1 参照形式、座標、変数名、セル名など、様々な指定方法で目的のセルへデータを設定することができ、固定帳票から複雑な連続帳票まで多彩なスタイルの帳票を作成することができます。
・データを設定するセルの指定やデータベースとのバインディングを独自の直感的な UI 上で行うことができます。
・作成した帳票はプレビューや印刷、Excel / PDF ファイルへの保存ができます。PDF ファイルはパスワードによる暗号化にも対応し、セキュリティの高い PDF ファイルを出力することができます。
・Web 用ビューアコントロールを付属し、デスクトップ PC だけでなく、タブレット端末やスマートフォン上での帳票出力に対応します。

製品の特徴

ニュースリリースを公開


VB-Report 8 の発売に関するニュースリリースはこちらをご覧下さい。

VB-Report 8 カタログ

VB-Report 8 カタログ(PDF)のダウンロード
カタログに記載の必要システムは、最新の情報と異なる場合があります。
最新の動作、対応状況はこちらをご確認ください。

PDF ファイルをご覧いただく場合、環境にアドビシステムズ社提供の「Adobe Reader」のインストールが必要です。「Adobe Reader」は、アドビシステムズ社ホームページよりダウンロードすることができます。