Yubin7 for Java 製品情報

最新の辞書ファイルダウンロードはこちら(更新日: 2019年07月01日)
.NET 環境対応の郵便番号変換ソフト「Yubin7 Ver2.6」はこちら

このような方に

Windows/Linux 環境で郵便番号・住所変換機能をシステム開発に使用したい
最新の住所にいち早く対応したい
旧住所を多く含む住所データをメンテナンスしたい

Pickup

Publickey にて「Yubin7」のタイアップ記事が掲載されました
[PR] 日本郵便が公開する郵便番号データをそのまま利用するのがなぜ難しいか。そして、住所から郵便番号を求めるのがなぜ難しいか (2017/11/15)

Yubin7 for Java 製品概要

Yubin7 for Java は、Java EE、Java SE 環境で住所・郵便番号の高速、高精度な検索を可能とする開発ツールです。専用の郵便番号辞書は、日本郵便から月に一度公開される郵便番号マスタを元に作成しており、常に最新のデータで検索を行うことができます。郵便番号や住所の様々な検索機能を Java コンポーネントとして提供しているため、Java ベースのアプリケーション開発において郵便番号や住所の検索機能を簡単に実装することができます。

・住所、郵便番号の高速、高精度な検索機能を Java コンポーネントとして提供しています。
・郵便番号辞書は、日本郵便が公開する郵便番号マスタを元に作成。通常、一ヶ月に一度マスタが公開されたタイミングで最新の辞書を作成(最短 1 日 ~ 1 週間程度)し、Web ページに公開します。
・数字、漢数字表記やビルの表記、カ、ガ、ケ、ヶ等の住所表記のゆらぎに対応します。
・一般的な郵便番号、住所のほか、大口事業所の個別番号検索や新旧住所変換もサポートしています。
・住所データからカスタマバーコードイメージを生成するバーコードコンポーネントを付属しています。
・クラウド環境に対応。Microsoft Azure、Amazon Web Services 上で高速、高精度な検索機能を使用することができます。

製品の特徴
機能詳細
JSP デモ (Amazon Web Services)

クラウド環境に対応

クラウド環境に対応。Microsoft Azure、Amazon Web Services 上で高速、高精度な検索機能を使用することができます。

クラウド環境のライセンスについて
JSP デモ (Amazon Web Services)

ニュースリリースを公開


Yubin7 for Java の発売に関するニュースリリースはこちらをご覧下さい。

Yubin7 for Java カタログ

Yubin7 for Java カタログ(PDF)のダウンロード
カタログに記載の必要システムは、最新の情報と異なる場合があります。
最新の動作、対応状況はこちらをご確認ください。

PDF ファイルをご覧いただく場合、環境にアドビシステムズ社提供の「Adobe Reader」のインストールが必要です。「Adobe Reader」は、アドビシステムズ社ホームページよりダウンロードすることができます。